顕進様を支持する有志の会
事必帰正
郭錠煥(カクチョンファン)先生

神様のみ旨を成すことに狂われた方

お父様は「神様のみ旨を成すことに狂われた方」です。 そのみ旨のために、全人類と世界を愛そうと生涯を捧げられた方です。世界中の困難を全てご自分の責任だと感じ、解決するために忙しく生きられた方です。 お父様はいつも人に対して「歴史的な眼目」をもって対されました。 全ての人を愛され、祈りをもって配慮されるだけでなく、宿命的に行くべき復帰の道があることを悟らせようとされました。神様が人類の父母であり、真の愛の本体であられることをいつも知らしめようとされました。天国は信じて行く所ではないこと、地上でまず平和理想天国を成さなければならず、地上で自ら天国人の生活をすることが人の道理であることを教えられました。わずかな時間だけ対する人にさえ本人が望む以上に応えられ、またご自身ができる最上の基準で与えられました。 お父様は雪が舞い、雨風が吹いても、熟睡されることはありませんでした。苦労する世界の食口たちを考えているからでした。肉身の疲れが極に達しても、心地よい場所を探すことなく辛抱されました。そのように疲れと戦われました。心情の借りを負わず、常に第一線に立たれるためでした。 お父様の日課は、いつもみ言葉で始まり、み言葉で終わりました。毎日会う人たちにも、いつも初めて会った人のように関心を集中されました。周りの人たちに等しくみ言葉を下さり、心霊指導をして下さいました。 真の父母様から私が受けた愛は、ご自身の実の子女に注がれた愛以上のものでした。同じテーブルで食事をした回数や、教えを受けた量や、生活の中で侍り、旅行して回り、報告し、歓談し、共に過ごした時間においても、実の子女様に対される以上、何倍もの恩恵に与りました。このような点で、私は真の子女様たちに多くの負債を負った者です。 「信仰の子女は、実子を育てる3倍以上の精誠を投入して育てなければならない」 いつかご自身が語られたみ言葉を、お父様は自ら実践されました。 まさに私がその証人です。
■ 免責事項
当サイトは「有志の会」のメンバーの主観をまとめたものであり、各種資料は自主的な調査により収集したものです。
当サイトのご利用によって生じたいかなる損害につきましても、「顯進様を支持する有志の会」は一切の責任を負いません。
当サイト内の 動画、画像、テキスト、その他 につきまして、無断引用・無断転載は固くお断り致します。
しかし、顕進様を非難するのは間違っている!と思われた方は、どんどん引用・転載・シェア・拡散してください ^^)
© 2019 顕進様を支持する有志の会