顕進様を支持する有志の会
事必帰正
郭錠煥(カクチョンファン)先生

礼拝を妨害する恥ずかしい公文

2010年の真の父母様のご聖誕日に、ブラジルで有名なキリスト教牧師の一人が招請を受けて来られました。南米最大のプロテスタント教団を導いているマノエル・フェレイラ主教でした。2008年に顯進様に初めて会って以来、顯進様のGPF運動に積極的に協力してこられた方です。 この方が韓国の行事に招請された時、「文顯進会長も韓国におられるのか」と尋ねたそうです。家庭連合関係者がそうだと答えると、フェレイラ主教は「顯進様がいるので」招請に応えたと答えました。ところが、ご聖誕日の行事に来てみると、顯進様がいないので、とても不審に思われたのでしょう。ブラジルに帰って事情を調べてみると、顯進様が大きな困難を経験していたのです。そこで、フェレイラ主教は顯進様に次のような激励のメッセージを送ってきました。 「何か困難があっても、あなたの父君が神様から受けた『神様の下の人類一家族』のビジョンをしっかり守って発展させていってください」 予想外のメッセージに、顯進様は非常に感動しました。家庭連合全体が「お父様を離れた者」として自分を責めている時、フェレイラ主教が顯進様の偽りのない心を認めてくれたのです。 2010年5月30日、顯進様はフェレイラ主教と一緒に、世界的なGPF運動の構想を論議するためにブラジルを訪問しました。顯進様がブラジルに来られるという消息が知られると、食口たちは当然ながら、顯進様を教会に招いてみ言葉を聞くことを願いました。何よりもブラジルの食口たちは、韓国を中心として起きている家庭連合の混乱に対してまだよく知らず、さらには顯進様に対して格別の感謝と尊敬の心を持っていました。2008年に、ブラジルのジャルジン問題を解決してくださり、2008年12月にはブラジルでフェレイラ主教と共にGPF行事を大きく成功させた方が正に顯進様だったからです。そのため、普通なら百人余りが礼拝に集まるサンパウロ本部教会に、この日は顯進様に会おうと、千人近い食口たちが集まって来たのです。 顯進様が教会に来るという知らせに、韓国の家庭連合本部は非常事態となりました。彼らは顯進様の集会を妨害するために、5月27日付で世界本部公文を発信しました。実に呆れ返るような恥ずかしい公文でした。
「大陸本部、または国家協会本部の支援で開催される食口集会や行事は、真の父母様の許可を得なければならない。(顯進様主管の)日曜礼拝は、真の父母様の公式許可がないため、食口たちは大陸会長と協会長の指示に従わなければならない」
公文の内容も話になりませんが、こんなやり方で真の父母様を引き込み、歴史に汚点を残したことがただただ残念なばかりでした。 食口たちがみ言葉を聞きたがっているという要請を、顯進様は拒絶されませんでした。あのような公文まで出す家庭連合が、またどんな罠を仕かけて待ち伏せているか分かりませんが、それを恐れて天のお父様の家を避け、食口たちを避けていく顯進様ではなかったのです。 日曜日、顯進様はサンパウロ本部教会を訪ねられました。食口たちは大歓迎でしたが、当時大陸会長だった申東謀氏は顯進様が入場されているのに壇上から降りようとせず、それどころか壇上に横に寝そべる醜態を演じて集会を妨害しました。翌日の訓読会で、顯進様は大陸会長の指導者らしくない行動に対して強く叱責されました。 家庭連合側ではこの場面を隠れて撮影し、その映像を韓国に送り、「顯進様の暴力的なイメージを演出」するための巧みな編集を加えた後、インターネットに流しました。 しかし、彼らが見逃した部分が一つありました。メディアを利用した偽りの扇動の逆効果がそれだったのです。映像が出れば、全ての食口たちが背を向けるだろうと彼らは考えましたが、偽りと歪曲を根拠とした混乱と衝撃は一時的なものに終わりました。後には、真実に触れた食口たちの反発の方がむしろ激しくなりました。こうしたことを指示した家庭連合指導部に対して背を向ける人々のほうがもっと多くなったわけです。 彼らは、この映像を根拠に、顯進様をブラジルの裁判所に刑事告発しました。この過程でも見逃した部分がもう一つありました。 彼らは、当時の協会長フェラボリ氏の名前で顯進様を告訴します。顯進様を刑事告発した初めての事例でした。信じられないことですが、このためにお母様が直接協会長に電話までされたというのです。この映像さえあれば、顯進様が間違いなく、刑事処罰を受けると思われたようです。ところが、ブラジルの裁判所は家庭連合が提出した編集映像ではなく「集会全体の動画」を分析しました。その結果、最終結論として当時の集会と申東謀氏に対して顯進様が指導された行動は、「問題になり得ない」と判断しました。
■ 免責事項
当サイトは「有志の会」のメンバーの主観をまとめたものであり、各種資料は自主的な調査により収集したものです。
当サイトのご利用によって生じたいかなる損害につきましても、「顯進様を支持する有志の会」は一切の責任を負いません。
当サイト内の 動画、画像、テキスト、その他 につきまして、無断引用・無断転載は固くお断り致します。
しかし、顕進様を非難するのは間違っている!と思われた方は、どんどん引用・転載・シェア・拡散してください ^^)
© 2019 顕進様を支持する有志の会