2020年11月11日午前、清平修練苑に牧会者を集め、お母様は衝撃的なメッセージを語られました。 ☞韓鶴子総裁のスピーチ(2020年11月11日午前、清平修練苑)

 

ところがその直後、あろうことか孝情学術苑長である秦成培(チン・ソンベ)教授が、教区長以上の高位牧会者たちに対して口封じを謀ったという情報が聞こえてきました。

 

天の父母様聖会の祝福家庭の方々は、今後、所属される教会で牧会者がお母様の11月11日のメッセージに関して、正直に語るか、捻じ曲げて語るか、何も語らないかに注目してください。そして彼らが真実を語っているか、当ブログの情報を確認してください。(お母様の11月11日のメッセージは録音があり、いずれ公開される予定です)

 

以下は、韓国の食口限定のパイオニアカフェという掲示板への書き込みです。

 

ーーー韓国パイオニアカフェ寄稿文(2020.11.13)ーーー

独生女御用神学者、秦成培(チン・ソンベ)は、真のお父様から罪の罰を受けよ!

 

11月11日、清平修練院牧会者総会での衝撃的なお母様の御言の直後、天正宮で教区長クラス以上の公職者が招待された中で、宴会が開かれた。のど自慢大会には、多額の賞金も与えられた。

ところがこの宴会で、お母様がいらっしゃらないとみるや、秦成培(チン・ソンベ:孝情学術苑苑長)教授が前に出てきたかと思うと、この日のお母様の御言に対して詭弁を並べ立てた。そして、「この御言は、私たち同士で消化しなければならず、外に出て言わないようにしよう」と口封じをしたという。

 

一般の牧会者たちは、清平で支給されるごはんを食べて帰ろうとする道中、既に車の中で御言の全文を受け、もう一度読んではため息を禁じ得なかったというのに。

高位指導者という者たちが、自分たちだけの宴会を楽しんだ挙句、やっと口にする言葉が、「外に出て内容を口外するな」という言葉だろうか?天から見ていらっしゃるお父様が恐ろしくないのか?

 

あなた方が本当にお父様とお母様を愛して侍る道は、高価な宴会のご飯を食べて歯をほじくりながら、そんな詭弁を並べ立てることではない。

賄賂のような交通費と宴会を拒否し、天正宮の前にひざまずいて、お母様を間違って助けている不忠を真心から悔い改め、お父様から罪人として処罰を受けなければならない。

 

お母様の耳に聞こえるように声を一つにして叫ばなければならない。「もう語られるのをやめ、お父様を中心とした位置に再び戻ってきてください」と。

 

このようにしても許されるか許されないかというところなのに、高価なご飯を食べて歌って踊ってあなたたち同士で消化する?

それでもあなたはお父様の思想と原理に精通した神学者なのか?恥ずかしい。恥を知りなさい。

すべての食口がいつか、唾を吐く日が来るかも知れない。だから、どうか身の程をわきまえて、今からでもお父様に帰れ。

その日その場にいた者たちに警告するものである。

 

≪Link≫

韓鶴子総裁のスピーチ(2020年11月11日午前 清平修練苑)

PeaceTVもお母様の11.11メッセージを放送

天宙史的葛藤の真実を知るための動画集

カテゴリー: 真実

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。