2022年11月13日(日)

各地でクローズドの講演会も開催されるなか、オープン講演会としては第5回となる講演会が11月13日に北海道で開催されました。

現地スタッフがレポートを送ってくださいましたので紹介いたします。

―――

北海道でも会長ご夫妻をお迎えして講演会を開催したいと決めてからは、毎週のようにZOOMで集まり、参加申請状況や講演会での役割など打ち合わせを進めてきました。

北海道は広いので、参加したFPAメンバーとは5年ぶりの再会になりました。

FPAに来ていないメンバーと一緒に、直接会長の講義を聞くことができ、知的にも心情的にも整理され、新しい出発を決意する講演会になりました。

参加さなった方の感想文の中から抜粋してお伝えいたします。

***

天宙史的葛藤の内容は本当に胸が痛く、お父様はどれ程無念な思いで基元節を前に聖和なさったのだろうかと、深い悲しみの思いがわいてきます。しかし、顯進様がお父様のレガシーを受継いで、変わらずに神のみ旨を押し進めてこられたことにとても希望を感じ、感謝の思いでいっぱいです。

***

 今回の講演会を聞いて、顯進様の経緯と歩みを詳しく知ることができました。たくさんの偉業を知るたびに現在の祝福家庭を導いてくれる人が日本にどれだけいるのかと思うとともに、講師のおっしゃられた通り、昨今の問題で苦しんでいる家庭が少しでも救われて、導かれるようになれればいいなと感じました。

***

本日は本当に参加でき、良かったと思います。日頃、み言もゆっくりと見ることも出来ずにいたので、ボンヤリとしていたものが整理されたと同時に、日々の生活の目的もはっきりと示されていて、良かったと思います。神様必死に導いて、行く道を示してくださっていて、嬉しく思います。

何よりもアボジと同じ目的(神の願い)に向けて励まれる顯進様家庭が立ってくださっていることが、本当に希望であり、支えていきたいと思います。

 以前は祈祷の後に必ず統一の歌を歌っていたなと思い出します。毎日家庭盟誓を夫と唱えていますが、子供たちの希望となれる夫婦となりたいと思い頑張っているつもりです。今後もズレることなく、頑張ろうと思います。

***

久しぶりに神様に直結するみ言を聞きました。今まで表面しかわからなかったことを詳しく説明していただきとても理解することができました。

アボジが昇華されて、顯進様が第4アダムとして立っている姿を見て、希望を持てまし

***

 摂理的葛藤を乗り越え、時は熟して、先人の賢烈らの血と汗と涙が結実していく時。解りやすく理解できる内容でした

 


 

天宙史的葛藤について、より深く真実を知りたい方は、以下の動画を御覧ください。(概要欄の目次のリンクをクリックすると途中から見ることもできます)

 統一運動の分裂の真相と神の摂理に生きる道 Part1

 統一運動の分裂の真相と神の摂理に生きる道 Part2

 


0件のコメント

コメントを残す

アバタープレースホルダー

メールアドレスが公開されることはありません。